2011年2月18日金曜日

「小濁郷土のあゆみ」発刊に向けて。テキスト起こしスタッフ求む!

新潟県妙高市小濁地区。妙高山を望み哀愁ただよう小さな集落も、雪深い山に囲まれた限界集落と呼ばれて久しい。

明治の初期に32戸あった戸数も現在は5戸。解村を案じた小濁の山崎民部翁(84歳)が魂心の力で編さんした郷土史「小濁郷土のあゆみ」の編集作業にご協力ください。

お手伝いいただきたい内容は、現在ある原稿から、テキスト起こしを行う作業。SOHOで対応出来るようケアさせていただきます。報酬、協力者名の掲載等、一切期待せず取り組んでいただけるかた、希望です。

以下の事項をご理解いただき、ボランティア協力をしていただけるかた望みます。

 

【原稿の状態】

  • 旧式のワープロで入力したものを印刷した書類があり、それをスキャナで取り込んだデジタルデータがあります
  • 約30ページ・1ページB5サイズ・半分のスペースに写真が含まれるものが多い。縦書き

【テキストデータ化について】

  • プレーンテキスト(字下げ、改行は原稿通りに、不明な漢字は未入力可)で作成。
  • テキストエディタで入力したデータをメールで添付するか、そのまま内容を、メールに貼りつけて送り返してください。
  • 修正をお願いすることもあります。
  • お一人で、「一口 4ページ」単位のご協力お願いいたします

【作業の流れ】

  1. やってみよう!と思われた方は、メールでお申し出ください(neochef@gmail.com 村越洋一)
  2. 原稿をご返送します(データの形式はおまかせください)
  3. おおよそ5日間をめどに送り返してください(必ずやり終えてください)

【注意事項・守秘義務・その他】

  • 印刷して正式な発表まで、第三者に公開しないようお願いします
  • 文章の一部、または全文を引用して、出版物を作成しないでください
  • 報酬、協力者名の記載等は、ありません
  • 不明な点はお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせ】

  • 地域再生サイコー会議内「小濁郷土のあゆみ」編集協力委員会 村越洋一(neochef@gmail.com)

 

↓作業をしていただくページの例

スクリーンショット 2011 02 18 18 15 17

2010年12月3日金曜日

今週末キルンパークの整備に参加しませんか?

  • 発信者:アルネ小濁 村越洋一
  • 発信者からのメッセージ:雪が降る前に窯の整備を終わらせてしまいたいです!可能なかた力を貸してください
  • 項目:アルネ小濁のキルンパーク整備
  • 項目詳細:1.レンガ運び 2.薪用材木運びとカット作業
  • いつ/どこ:12月5日(日)/アルネ小濁のキルンパーク
  • 備考:朝9時開始〜ランチタイム休憩はさんで終了未定。2h以上、時間帯の拘束無し。雨天でもやります。屋外作業の身支度。当日キャンセル可。弁当飲み物報酬等無し。
  • 参考サイト:オーガニックにやこう!
  • 問合せ、申し込み:把握のため「参加予定時間」と「登録」必須。メール(info@neo-cam.net)でお申し込みください

大きな地図で見る